お友達に影響を受けて。

1月 19th, 2014

女友達が集まると、今、どんな化粧品を使っているか?どんなダイエットに挑戦しているか?など、美容系の情報交換になることが多いですね。

特に、女性は、そんなつもりはなくても、女友達の見た目の変化に敏感なところがあるので、仲良しの女の子が急に垢抜けたり、綺麗になったりすると、つい焦りにも似たような心理になったり、これまで、まったく気にしなかった体重なんかが気になりだしたりします。

私と同じくらいの身長と体重だった友達が、久しぶりに会った時に、凄く綺麗になっていたことがありました。

なんとなく、目鼻立ちがすっきりしているような気がして、どうしてそんなに綺麗になったのか聞いてみると、ダイエットを頑張ったということでした。もちろん、それだけではなく、運動もしてそうですが、彼女は顔から痩せていく体質なのか何なのか、顔のパーツが、それぞれはっきりした感じになっていたので、とにかく、それが羨ましくて、丸顔でややぽっちゃりしている私も挑戦してみようと、彼女が使ったという、酵素ドリンクを私も購入して試してみました。
ダイエットは三日坊主になりやすい、基本的に面倒くさがり屋な私にも、酵素ドリンクは飲むだけという手軽さから、毎日、続けることが出来ました。

体質もあると思うのですが、私にも、結構効果があって。私自身、体質的に下半身から痩せていくタイプなので、サイズ的にキツく感じていたジャストサイズのデニムが無理なく履けるようになったので凄く嬉しかったですね。

タグ: , , ,

自転車の効果は絶大なり

1月 8th, 2014

3年前の話です。
 私はその当時、自己最重記録を絶賛更新中でした。
 でも、特別危機感や焦りはなく「ま、いっか。痩せられたら儲けということで(笑)」ととてものんきなものでした。

 ある日、そんな私に父が「学校まで自転車で通ったら100円あげるよ」と話を持ちかけました。
 父の話は、約10km離れた学校に自転車で通ったらジュース代として100円を恵んでくれるというものでした。
 私はダイエットという意識ではなく純粋に100円がもらえるという理由でその話を快諾し、次の日から自転車通学を始めました。

 季節は春真っ盛りという頃で、自転車に乗るとほどよく汗をかき運動にはもってこいの条件でした。
 電車で通学する場合と家を出る時間も大して変わらず生活リズムが変わるわけでもないので苦だとも思いませんでした。
 というより、むしろ「100円もらえてラッキー♪」といった感じでした。

 季節は流れ、気づけば夏になっていました。
 ふと体重計に乗ると体重が8kg落ちていたのです。
 特別筋トレをするわけでもなく、ただ100円目当てに自転車に乗っていただけの私にとっては思わぬ副産物となりました。
 本当に「自転車効果、恐るべし」といった感じです。

タグ: , ,